ヤマモト塗装

三重県限定で外壁・屋根塗装の無料診断を行っています
  1. ブログTOP
三重県の外壁塗装業者ヤマモト塗装

2018/04/30 20:53 by 山本一行 カテゴリ:塗装床の塗装

コメント(0)

大観音寺床ポリッシャー2.JPG
先週の話ですが、GWまでにって事で床の塗装工事の話が舞込んできました。
作業日数は5日。
友達に無理言って床の清掃をお願いしました。
ポリッシャー作業によってゴミの除去は勿論、細かいキズを付けて塗膜の密着を上げるのが本当の目的(^^♪
350㎡もあるので手作業では全く無理なのですが・・・
持つモノは友です(笑)(*'▽')
コノ床はお客様の通路にもなっているので半分づつの作業が当分続きます。
半分塗って、乾いたらそちらを通ってもらう。次の工程も一緒。次も・・シーラ入れて二度塗り・・
工期ギリやわ~( ゚Д゚)

続きを読む

2018/04/20 00:12 by 山本一行 カテゴリ:家族寝るよ~

コメント(0)

ナル寝るれい・・.JPG
毎日一緒に寝る愛犬。7歳♂のボーダーコリー。成君。
カタカタ、ブログを書いとらんで早くベッドに来い・・
そしてナデナデしろ~って感じやろなー
ハイハイ(*'▽')行くよ( ;∀;)

続きを読む

2018/04/19 23:21 by 山本一行 カテゴリ:塗装天井改修工事(^^♪

コメント(0)

大観音寺軒天ビィフォー.JPG大観音寺軒天撤去中.JPG
天井の改修工事が始まりまりました。
雨漏りの為に塗膜も剥がれ、雨漏りの跡が目立つ天井ですが、屋根の改修工事が終わり、天井の改修が始めます。
大きなフロアーなので畳で換算すると200畳。訳320㎡程度になるのかな~
大工さんに古い天井を撤去し新設してもらい、その後塗装。
張り合いのある仕事です(*^^)v
横の大工さんは大変そうですが、僕は綺麗に張りなおしてもらった処に塗るだけなので、慣れたモノ・・笑)
大きな現場は完成の喜びも、達成感も大きいので楽しいな!(^^)!

続きを読む

2018/04/18 23:02 by 山本一行 カテゴリ:塗装階段の塗装

コメント(0)

長谷川階段.JPG長谷川オスモ.JPG
今回は長谷川建築・ほっとハウスさんの新築工事。
階段の塗装です。
塗料はオスモカラー。ウッドワックスのノーマルクリアーとウォルナットです(^^♪
木の呼吸を妨げず木本来の温かみを生かす塗料(個人の感想です)なので、内部の木部塗装には最適かと考えます・・

続きを読む

2018/04/15 20:52 by 山本一行 カテゴリ:塗装塀塗装 完成しました。

コメント(0)

松本建築塀上塗り中.JPG松本建築塀完成.JPG
津市久居での塀塗装。
一日で上塗りを二回し、完工です。
風が思った以上に強く、車も結構通る道沿いでかなりの気を使い果たした現場でしたが、正直ほっとしておりますWW
施主様はオシャレでお喋り好きなおぱぁちゃま。
僕も仕事をしていて楽しかったです!(^^)!本当にありがとう御座いました。(^^♪

続きを読む

2018/04/12 21:46 by 山本一行 カテゴリ:塗装津市久居塀塗装

コメント(0)

今回は塀の塗装のお仕事をいただきました。
いつものように高圧洗浄をしてから・・・今回は模様付け。
ひと昔はメチャメチャ頻繁にした仕事なのでですが、今は激減。
一軒家でもモルタル仕上げの外壁が多くあり、柄を付けて塗装するのが当たり前のようにありましたが、今は勿論サイディング。。。
松本建築レナラック.JPG松本建築塀ラフトン柄付け.JPG
吹き付けで塗料を飛ばして模様を作るのですが、水分量・圧力・吹き付けガンのノズルの径で柄の大きさや形も変わります。
正直、久しぶりの作業だったのでマズ、我が家のコンプレッサーが動くかが心配でしたが、機嫌よく動いてくれました(笑)
全面に柄を吹き付けて、下塗り。
松本建築サーフエポ.JPG松本建築下塗り中.JPG
今回は「SKKの水性サーフエポ」で下塗り。
柄がついてない所と付いてる所の塗料吸い込み加減を一緒にする為に全面に塗装します。
正直、新設のブロック塀とかなら、柄付けを下塗りとみなし、次に上塗りをする事もあるのですが、
今回は塀の劣化が結構、著しいので迷わず下塗りを選択しました(*'▽')
明日は二液性のシリコン塗料で二度塗り仕上げます(^_-)-☆
完成を楽しみに~

続きを読む

2018/04/08 20:44 by 山本一行 カテゴリ:塗装津市「大観音寺」ゲタ塗装

コメント(0)

大観音寺ゲタ ブィフォアー.JPG
大観音寺ゲタ鼻緒完成.JPG
大観音寺ゲタ青完成.JPG
大観音寺ゲタ完成.JPG
今度はゲタの建造物の塗装です。
とりあえず高圧洗浄して下塗り。いろんなパーツごとに素材が違うので下塗りを変えての作業になります。
例えば本体はアルミ。鼻緒の部分はFRP的な樹脂でできています。金色の飾り部は鋳物でしょうか(笑)
高さ5Mなので二階建て住宅よりも少し低い位でしょうか、なのに足場には踏板部分は一切ナシ。
本当に腹筋・背筋が悲鳴をあげてます・・・
まず鼻緒を完成させてから本体の青色を仕上げる。
最後に飾りの金色を塗布して完成(^^♪
一人で洗浄からだと〇っと一週間のお仕事でした。
金色の仕上げ段階には精神修行の境地でモクモクと縁取り(笑)精神的に疲れましたわ~
でも楽しかった事は事実。ランニングハイと一緒でしょうかね!(^^)!

続きを読む

2018/04/04 21:35 by 山本一行 カテゴリ:塗装お釜(笑)

コメント(0)

大観音寺窯ビフォー.JPG
お釜の塗装の仕事を頂きました~
石川五右衛門がマンガで茹でられる様な大きな窯。
お餅つきの時に子供会で使う、よく言う羽釜ですね・・・
上部を洗浄してシルバーて゛塗装。
全く区切りがないのでローラーでのシルバー塗装は難しい( ;∀;)
ましてや平面&曲線
今までに無い緊張感をもって仕事しました(*'▽')
完成がコレ
大観音寺窯アフター.JPG
なかなかの出来栄えでしょ~
自分だけで満足していますが、難しさ解らんやろな(笑)

続きを読む

2018/03/20 22:57 by 山本一行 カテゴリ:塗装ベランダ防水

コメント(0)

ベランダ下地処理中.JPGカチオンスターC1.JPG
ベランダの下地処理中です。
既存はシート防水にウレタン防水。
少しのクラックは有るものの、比較的きれいなベランダと言えますが最善な策をとり、セメント系の下地処理材でコテ塗りです。
この「カチオン・スター」ってどんなモノかな~ってメーカーのページを覗いてみると・・・


カチオンスターC1は、カチオン性アクリル粉末ポリマーを配合したプレ
ミックスモルタルで、水を加えて練混ぜるだけで刷毛塗り・ローラー塗り兼
用の下地調整塗材として使用できます。
特殊カチオン化技術により、防水改修工事、外壁改修工事、塗り床改修工
事などにおいて、既存の各種下地に対して優れた接着耐久性を発現し、理想
的な下地調整を実現します。

って事でした(笑)わからんですよね~
簡単に言うと、モルタルに色々混ぜた改修工事に適した下地調整材だよー
って感じでしょうか?
さっきのメーカー説明に「カチオン」って言葉が出てくるけれど、全くわからないよね~
正直僕もシッカリとは説明できないけれど・・・
世の中には-イオンと+イオンがあって、中和させて0に近い状態で塗装すると密着がイイよ~って事だと僕は思ってます。
違ったら指摘ください<m(__)m>
もうちょっと理科系がんばってたら良かったかな・・・

続きを読む

2018/03/05 21:55 by 山本一行 カテゴリ:塗装松阪T様邸 完成

コメント(0)

松阪高田邸ビィフォアー.JPG松阪高田邸ビィフォアー2.JPG
松阪市のT様邸。完成です。
素敵なご家族でしたので、特に気合の入った現場となりましたが、無事完工となりました。
二階部は「ガイナ」一階部は「ロックペイントのハイパーユメロック」にて塗装。
短い間でしたがお世話になりました。ありがとうございました(^^♪

続きを読む

カレンダー

月別リスト

タグクラウド

RSSフィードを購読

ブログランキング

にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ

最近投稿された写真

  • 防水層
  • 久居O様邸
  • 職人さんたち
  • 津市M様邸
  • 刷毛
  • リボス
  • 津市M様邸工事開始
  • ネジザウルスGT
  • 木部外壁塗装オスモカラー
  • 木部洗いのアフター

パソコン表示 | スマートフォン表示